COLUMN

女性のからだに優しい、黄色いサフラワーご飯2018.07.19

 カテゴリ:

食欲をそそる華やかな黄色いご飯。
実はこれ、古くから赤や黄色の天然染料として利用されてきたハーブ「サフラワー(紅花)」で色付けしています。
炊飯器で簡単に作れて、見た目も豪華。そのまま食べてもいいですし、カレーや肉料理と一緒に盛り付けてもOKです。
一気に料理上手になった気分になれますよ(笑)。ぜひチャレンジを!!
 
■材料
(2合分)
・サフラワー/大さじ1
・お米/2合
・バター/10g
・塩/ひとつまみ
・熱湯/200cc
・水/200cc
 
■作り方

①ティーポットにサフラワーを入れ、熱湯(200cc)を注ぎ10分程蒸らし、茶こしで濾して冷ましておきます。
②お米を研いでザルに上げ、水切りをします。
③炊飯器(or土鍋)に②のお米と水(200cc)、バター、塩、①のハーブティーを入れ、全体を混ぜ合わせます。
通常モードで炊き上げれば完成です。

■できあがり
サフラワーご飯

まろやかな口当たりの「サフラワーライス」は、スパイシーなカレーや肉料理との相性も抜群。ワンプレートランチにも、もってこいです。
ちなみにサフラワーは、女性に優しいハーブとしても人気。女性特有のつらさでお悩みの方にもオススメですので、ぜひ料理にも取り入れてみてください。

★今回ご紹介した商品

Copyright ©南阿蘇Tea House KUMAMOTO KEIWA Co.,LTD. All Rights Reserved.