COLUMN

冷して美味しい黒豆茶と、黒豆の豆乳プリン2018.06.4

 カテゴリ:

ノンカフェインで飲みやすく、栄養たっぷり!
健康にも、美容にもおすすめの「黒豆茶」は、アイスでもホットでも美味しくいただける万能茶です。 暑い夏は多めに煮出して、冷蔵庫で冷やしておけば、喉が渇いた時の水分補給にもぴったり! ゴクゴクっと、麦茶感覚で楽しめます。
今回は、そんな黒豆茶の作り方と出がらしで作る黒豆の豆乳プリンをご紹介します。
 
■黒豆茶の嬉しいはたらき
黒豆茶とは、黒大豆を原料にしたお茶のこと。
イソフラボンやポリフェノール、カリウム、食物繊維など、健康や美容に良いとされる成分が豊富に含まれおり、様々な効果が期待できます。
体の中からキレイになりたい人や、いつまでも若々しくありたい人、パソコン作業が多く目の疲れが気になる人などにおすすめで、毎日の飲料水としても大活躍! 香ばしい香りとほのかな甘みが特徴で、授乳中のママやお子様にも安心して飲んでいただけます。
 
■黒豆茶の作り方

★作り方
①やかんに水(1ℓ)と、黒豆茶(50g)を入れて沸騰させます。
②沸騰したら泡が持続する程度のとろ火にして、約5分煮出します。
③火を止めて、4~5分程蒸らしたら飲みごろです。

■出がらしで作る「黒豆の豆乳プリン」
黒豆茶を煮出したら、その出がらし(煮出した後の黒豆)を捨ててしまうのはもったいないですよね。そこで、簡単にできて美味しい出がらしレシピをご紹介します。栄養いっぱいの黒豆だからこそ、大切に、全て味わってあげましょう。
 

★材料
黒豆茶/50cc
豆乳/350cc
黒豆(出がらし)/30g程度
砂糖/大さじ2
ゼラチン/5g
水/50cc

 

★作り方
①ゼラチンを水50gで溶かします。
②黒豆茶と黒豆(出がらし)をミキサーにかけます。
※ミキサーがない場合は、スプーンなどで潰せばOK
③鍋に豆乳と②、砂糖を入れ火にかけます。
④溶かしたゼラチンを加えて溶かします。
⑤型に流し入れ、粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やし固めて完成です。

★今回ご紹介した商品

Copyright ©南阿蘇Tea House KUMAMOTO KEIWA Co.,LTD. All Rights Reserved.