COLUMN

2018 カモミールの収穫2018.05.23

 カテゴリ:

今年もこの季節!
南阿蘇TeaHouseの関連会社「南阿蘇農園」では現在、カモミールの収穫が行われています。
約20アールの農地に咲いたカモミールは、まさに今が満開! 青リンゴような甘~い香りが畑いっぱいに漂っています。
■収穫は手作業
カモミールの収穫はとても大変な作業です。
ご存じの方も多いと思いますが、ティーとして使用するのは花の部分のみ。
そのため、花の部分だけを選別して、一つひとつ丁寧に手摘みで収穫していきます。
■本日の収穫は?
カゴ2/3程の量のカモミールが収穫できました。
ちなみに、この日は女性4人で約6時間ほど作業したのですが、みんな合わせてこの量です(^_^;)
ひとり500g~多くても1㎏ちょっとしか収穫できません。
手間はかかりますが、南阿蘇産の美味しいカモミールを少しでも多くの方に味わっていただきたい‥、その思いでスタッフ一同、頑張って収穫しています。
■自然栽培だからこその美味しさ
農園のカモミールは、無農薬・有機肥料の自然栽培で育てられています。
特に今年は天候にも恵まれ、とても育ちのいいカモミールができたそうです。
香りが豊かで、フレッシュ! それでいて甘みがあって飲みやすい「2018南阿蘇産カモミール」。もうすぐ、皆さんのお手元にお届けできそうです。
ティーにして飲むのがとても楽しみですね。
■その他のハーブたち
カモミール畑の近くでは、クコの実やレモンバーム、ペパーミントなどのハーブも栽培されています。
写真はローズマリー(左)と、レモンバーム(右)。すくすくと元気いっぱいに育っていました。

Copyright ©南阿蘇Tea House KUMAMOTO KEIWA Co.,LTD. All Rights Reserved.