COLUMN

自分で作る、『冬の26Tea』2017.11.13

 カテゴリ:

一年中、大活躍の健康茶“26Tea”。
そのままでも十分に美味しいのですが、寒い冬は強力ハーブをブレンドして、ちょっとアレンジしてみませんか? いつもの26Teaの量に、ひとつまみ加えるだけでOK。その日の体調や気分に合わせてパワーアップさせてみてくださいね。
■冬の26Teaに加えたい、ハーブ&お茶
①サフラワー
寒くて眠れない夜には、巡りが良くなるサフラワーを! コクが増して味わい深くなります。

②ジンジャー
急な温度の変化で寒さを感じた時に。26種類の野草や穀物とジンジャーの相乗効果で、体の芯からぽかぽかに。

③ゴボウ
26Teaにゴボウを加えると、香ばしさと美味しさが更にUP。冬場、むくみが気になる時やお腹をスッキリさせたい時にもどうぞ。

④ローズ
気分をリラックスさせたい時や、まったりとした冬のお茶時間におすすめ。優雅なバラの香りに心が癒されます。

⑤エキナセア
冬特有のゴホゴホや、体のだるさを感じる時にはコレ。26Teaにプラスすることで、飲みやすくなります。

■美味しい飲み方
<ティーポットで飲む場合>
26Tea大さじ2~3杯に対して、加えるハーブ(お茶)の量はひとつまみ程度。
3~5分蒸らしてお召し上がりください。
★今回ご紹介した商品

Copyright ©南阿蘇Tea House KUMAMOTO KEIWA Co.,LTD. All Rights Reserved.