COLUMN

ハーブたっぷり「ホットワイン」の作り方2017.11.25

 カテゴリ:

寒い季節のオススメのドリンクのひとつ「ホットワイン」。ヨーロッパでは冬の飲み物の定番で、様々なスパイス(ハーブ)を加えて楽しむことも多いようです。
ハーブをプラスすることで、味がまろやかになり、体の芯からポカポカに! 寝る前のティーにもピッタリです。ワインは安価なものでOKなので、好きなハーブで入れて作ってみてくださいね。
■材料
【約2杯分】
赤ワイン/300cc
水/100cc
シナモンスティック/1本
砂糖/20g
お好みのブレンドハーブ/6〜8g
■作り方
シナモンスティックは砕いておく
①鍋に水を入れて沸騰させたら、ブレンドハーブとシナモンを入れて火と止め、3分ほど蒸らす。
②赤ワインを加え、再び弱火にかける。
③砂糖を加えて全体を混ぜ、沸騰直前で火を止める。
④茶こして漉したら完成
■できあがり
ハーブの旨味が凝縮されたホットワインが完成! バラの花びらを浮かべると、ちょっとしたおもてなしティーにもなりそうです。また、寒くて寝付けない夜に飲むと、体が温まり心地よい眠りを誘ってくれますよ。

Copyright ©南阿蘇Tea House KUMAMOTO KEIWA Co.,LTD. All Rights Reserved.