COLUMN

ハイビスカスのムース2018.08.11

 カテゴリ:

口の中で“ふわっ”ととろける食感が魅力の「ムース」。
冷蔵庫で冷やして頂くので、ひんやりとしていて、暑い夏のデザートにぴったりです。
使用するハーブによって様々な色が楽しめるのですが、今回はビタミンCたっぷりの「ハイビスカス」を使用して、ピンク色のかわいいムースを作ってみました。
 
■材料
(12cm型)
・ハイビスカス/10g
・砂糖/30g~40g(※酸味が苦手な方は、少し多めに)
・生クリーム/200cc
・ゼラチン/5g
・水/100cc(ハイビスカスティー用)、大さじ1(ゼラチン用)
・ビスケット/30g程度(※お好みで)
・バター/10g(※ビスケットを使用する時のみ)
 
■作り方

①ハイビスカスをティーポットに入れ、熱湯(100cc)を注ぎ、5分蒸らして濃いめのハーブティーを作ります。
②ゼラチンに水(大さじ1)を入れて、ふやかしておきます。
③茶こしで漉した①のハーブティーを鍋に入れて火にかけ、砂糖と②のゼラチンを加え、かき混ぜて溶かします。溶けたら火を止め、粗熱を取ります(常温を目安に)。
④クッキーをビニール袋などに入れ、細かく砕きます。
⑤バターを電子レンジにかけ(500Wで20秒ほど)加熱したら、④のビスケットと一緒に混ぜ合わせ容器に敷き詰めます。
⑥生クリームをボウルに入れ、とろ~っとした状態にホイップします。
⑦⑥に③を入れて、混ぜ合わせます。
⑧⑤の容器に流し入れ、冷蔵庫で2時間以上冷やし固めたら完成です。

■できあがり
サフラワーご飯

ひんやりとした口当たりと、ハイビスカスの程よい酸味がアクセントになった、見た目もかわいいムースが完成しました。。
今回は12cmの型を使いましたが、お友達におすそ分けする時などはカップを使うのがベストです。
また、ミントやレモンバームなどのハーブを使うと、スッキリとした味わいになります。
好きなハーブで作ってみてくださいね。

★今回ご紹介した商品

Copyright ©南阿蘇Tea House KUMAMOTO KEIWA Co.,LTD. All Rights Reserved.