COLUMN

カップ1杯分の茶葉の量って!?2017.03.1

 カテゴリ:

1人分のハーブの量
仕事や家事の合間、ホッと一息つきたい時に飲みたいハーブティーですが、ひとり分をティーカップに淹れるのって結構難しいですよね。
特に疑問なのが、茶葉の量。
一体どれくらいが適量なのか、いつも迷ってしまいます。
そこで、専属ブレンダーに聞いてみました。
シングルなのか、ブレンドハーブなのかによっても変わるそうです。
ブレンドハーブの場合
ブレンドハーブの場合
ティースプーン1杯半が目安(ティーカップ一杯分/約200mlの場合)。
ブレンドハーブの場合、たくさんの種類のハーブが入っているので、すくった場所によって味が変わる場合があります。
それを防ぐためにも、量はシングルより多めに。
ティースプーンですくう前には、しっかり混ぜるのがポイントです。
シングルハーブの場合
シングルハーブの場合
ティースプーンやまもり1杯が目安(ティーカップ一杯分/約200mlの場合)。
シングルと2種類のブレンドまでは、この量で。
お湯を注いで、葉や花は3分、実や根は5分を目安に蒸らします。
あとは、いつもの手順で
茶葉を入れた後は、必ず熱湯を注いでください。
3分以上を目安に、じっくりと蒸らすのが美味しくなるポイントです。
味が出にくい場合
こんな場合は…
①味が出にくい場合
茶葉をスプーンでつぶしてあげると、濃いめに出ます。

②味が濃い場合
基本の茶葉の量を減らしながら調節してみてください。

★今回使用している商品

Copyright ©南阿蘇Tea House KUMAMOTO KEIWA Co.,LTD. All Rights Reserved.